「健康」って何だろう? ~ドイツで栄養アドバイザー~

ドイツで栄養学を学んだ筆者が、ホリスティックな視点から、食事・健康・心の関係について考察していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TrinityWebマガジン 連載10


トリニティウエブの連載記事がアップされました。


今回のテーマは、

真の健康へ・・・
http://www.el-aura.com/20131030-03/


こちらのブログでも幾度か触れています

健康についての概念や

私なりの健康観、というものを

コンパクトに綴らせていただきました。


よろしければどうぞご覧下さいね。


ありがとうございます。


ヒプノセラピーの感想




Image09




ヒプノセラピー年齢退行催眠療法を
受けられたクライアントさんから

ご感想をいただきましたので
その一部をご紹介させていただきます。
(クライアントさんに承諾を得ています。)



「今まで真正面から向き合えなかった問題に

取り組めたことに喜びを感じています。

たぶん、このセッションがなかったら、

こんなに早く「感謝」できる自分になれなかったと思います。

自分の中の自分と深く向き合うことができ、

心が解き放たれ自由になれた気分です。

それに、自分を守護してくれる存在を

感じさせてくださってありがとう。

まるで宝物を頂いたようです。」




こちらこそ、
ありがとうございます。


日々のセッションをとおして、
クライアントさんそれぞれの潜在意識の素晴らしい世界に
驚かされ、私自身も学ばせて頂いています。

人の本質はピュアな愛からできている、
ということをいつも感じさせてくれるのです。

潜在意識は、完璧なタイミングで
その時の自分に必要なことを教えてくれます。


あるクライアントさんは、
初めてのヒプノセラピーで、
セッションが終わった後の第一声が

「あ~、なんだかすごい旅をしてきたみたい!!」
というものでした。

ひとしきり涙され、癒された後に
すっきりとさわやかな笑顔で発せられた
その言葉とお顔がとても印象的でした。


癒しの旅に寄り添わせていただけることに
心から感謝します。




◇ヒプノセラピーセッションのご希望・お問合せは
 当ブログのメールフォームよりお待ちしています◇





ひとりごと。。。



Image08



いま私は、自分にとって
ひとつの転換期を迎えているように感じる。

これまでの進んできた道、目指してきたもの、
望んできたもの、今後むかって行きたい場所、
これらが全部、ゆっくりとひとつの方向へ統合されてきているよう。

そんなふうに感じる、新しい出会いや気付き、環境・状況。
自分の直感が導かれていくのを感じる。

今読んでいる本の一文からも、
ふと、それを後押ししてくれるような、
そんなメッセージをもらった。

「健康とは単に身体のことではなく、
単に病気でない状態のことでもない。

健康とは、体・心・魂がひとつの生命体として調和し、
リズムを保っている状態のこと。

魂が、心と体を通して、自由に表現されている状態である。」(ドクター・ストーン)


これまで、頭で考えても
どうしても深いところで理解することのできなかった概念。

体・心・魂の健康。
健全で調和された状態。

この意味が、ようやく分かりかけてきたように思える。


人生、偶然なんてひとつもないんだなぁ。。。


次のステップへ向けて、
自分を信じて進んでいきます。



TrinityWebマガジン 連載9


トリニティウエブの連載記事がアップされました。


今回のテーマは、

修道院治療学
http://www.el-aura.com/20131009-01/


修道院では、かつてから薬草を使い病人を癒してきました。

それぞれの修道院で、薬草酒などの秘伝レシピがあります。

体だけでなく、心をも癒すことが求められる
修道院治療学は、まさにホリスティックな療法といえるでしょう。

よろしければどうぞご覧ください。

ありがとうございます。


催眠療法(ヒプノセラピー)でできること

Image07



催眠 と聞いて、どう思いますか?

「催眠は催眠術(ショー)で使うもの」

「特別な事例や症例のみに使うもの」

「よくわからないけど、こわいもの」

「得体の知れないもの」

こんなふうに思われている方が
多いかもしれません。


「なんだか、怪しそうな気がするし、
自分が催眠にかかるのかも分からないし、
催眠で癒したい、大きな問題もないし。。。」


・・・いえいえっ


催眠療法(ヒプノセラピー)でできることはたくさんあります。

・痛みのコントロール
・ストレスマネジメント
・習慣の管理
・行動修正
・肉体の変革
・心因性の問題の軽減・解消
・自己啓発
・能力開発
日本ホリスティックアカデミーより



日常生活で感じるちょっとしたことでも
ヒプノセラピーで癒し、改善・軽減・解放することが可能です。


-ストレスが多い

-落ち込みが激しい

-不安感・恐怖感が大きい

-ダイエットや禁煙したい

-幼少期にトラウマがある

-トラウマとなるような出来事を体験した

-身近な人が亡くなり、前へ進めない

-やめたいのにやめられない思考・行動パターンがある
  自分(人)を好きになれない、自分を認められない
  いつもネガティブに考えてしまう癖がある
  いつも消えないネガティブな感情(悲しみ・虚しさ・恐れ・気後れ等)
  コントロールできない感情や行動(対人関係など)
   などなど

-自分が本当はどうしたいのか分からない
  仕事を辞めたいのか、そうでないのか
  子供を欲しいのか、そうでないのか
  禁煙したいのか、そうでないのか
   などなど


ヒプノセラピーは、
人の顕在意識と潜在意識の間にある膜を取り払い

ふたつの意識が繋がった状態で、
潜在意識へと直接アプローチする療法です



セラピストはクライアントさんを
催眠状態へと誘導しますが、
実は催眠へ入っていくのは、ご自分でしていることなのです。

「全ての催眠は自己催眠」


催眠には誰でも入ることができます。

入る、と自分で決めたら、入ります。


一度のセラピーで劇的に変わる場合もあれば
何度かセラピーを受けて徐々に良くなっていく場合もあります。

イメージ療法などは、慣れてくるにしたがい
続ければ続けるほどうまくなっていく場合もあります。

自身の潜在意識の大きく深い世界を旅して
その叡智に身をゆだねてみましょう。

答えは自分自身の潜在意識の中にあるのです。


百聞は一見にしかず、です。

ヒプノをまずは試してみたいという方も、
メールフォームよりお気軽にご相談くださいね。



ヒプノセラピーは医療行為ではありません。
精神病的性質の障害やてんかん発作などをお持ちの場合は
セラピー前に医師にご相談ください。
妊娠中の方は事前にご相談ください。



新ブログへ転載済み)

新ブログもよろしくお願いします。
〜心と体のホリスティックセラピー 健康って何だろう?〜
http://ameblo.jp/holistic-health-germany/

ご案内

プロフィール

クルーファー 美保

Author:クルーファー 美保
こんにちは!
ドイツにて栄養アドバイザーをしています。
~体の中では何が起こってるの?~
~では、どうやって自分の体と付き合っていけばいいの?~

自身の不調・疾病を通して、「病」「体」「心」を知るにはホリスティックな視点を持つ事が大切だと気付き、日々学んでいます。

Holistic Health Germany 取締役
Benedict Verum Japan 代表
ドイツParacelsus認定 ホリスティック栄養アドバイザー
米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト
レイキプラクティショナー
ドイツ在住。二児の母。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Follow me!! Twitter

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。