「健康」って何だろう? ~ドイツで栄養アドバイザー~

ドイツで栄養学を学んだ筆者が、ホリスティックな視点から、食事・健康・心の関係について考察していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしい知らせ♪

先日、久し振りにブログのアクセス解析を覗いていると
見慣れないブログからのリンクに気付きました。

不思議に思い、そのブログへ行ってみると
なんと、私の名前やブログ記事がリンクされているではありませんか!

そこには、自然なお産を望んだ筆者が
ヨガやヒプノバースなどを通して穏やかな出産をされた。
そしてヒプノバーシングというメソッドがあることを
私の出産記を見て知った、ということが書かれていました。


・・・なんて素敵なんでしょう!!

シンプルに、うれしかった。


私は、有名人でも何でもない
影響力も持たない普通のお母さん。

自然で穏やかな出産に関するこの一連の記事を書いている間は
子育ても忙しく大変な時期でした。

ひとつひとつ記事を仕上げていっても
興味を示してくれるのは同時期に出産した友人くらい。

あえて公に書くことに果たして意味があるのか、と
寂しく感じることもありました。


それでも、これから妊娠を考えているひとりでも多くの女性へ
「お産は怖いものではなく、素晴らしい体験」
という事を伝えたい、知ってもらいたいその一心でした。

それは、まぎれもなく私自身が妊娠前に持っていた恐れでもあったから。

このリンクをしてくださった方にとって
私のブログは、小さな小さなきっかけに過ぎませんが、
とてもうれしい気持ちになりました。

うれしくて、メッセージを送っちゃいました♪

そうしたら、こんなコメントをいただきました。
(当ブログへ頂いたコメントより抜粋)


こちらのブログで美保さんの素敵な出産エピソードを拝読し、ヒプノバーシングを知り、結果本当に素晴らしいお産の体験をすることができて、今とてもとても幸せです。
娘さん、1歳半になられたのですね。今回の記事もとても興味深いです。
「正しい要求を、正しい方法で、
最小限の形で最大限に表すすべを知っている」
とても、うなづける気がします。
私が感じているのはまだ出産から一ヶ月と娘と過ごす時間は短いものの、お腹の中で過ごしていた時間が断絶することなく、スムーズに今と繋がっているということです。実に不思議です。私も、娘も、穏やかです。「大変でしょ〜!」と言われてもちっとも大変でない... という感じで、楽しんでいます。


素晴らしいですね。
お腹の中から続く親子の絆の深さに心が温まります。


最近はお陰様で以前よりも多くの方に
ブログへ訪問していただき、
「ヒプノバース」や「穏やかな出産」などの
検索ワードから辿りついていただくことも多いようです。

「出産は痛いもの、怖いもの、苦しいもの」
と思っている方に、ほんの少しでもいいから
何かのきっかけになれたら幸せです。


Minaさん、これからもお互いハッピーな子育て楽しみましょ☆

愛をこめて。


Baby 


関連記事

Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

クルーファー 美保

Author:クルーファー 美保
こんにちは!
ドイツにて栄養アドバイザーをしています。
~体の中では何が起こってるの?~
~では、どうやって自分の体と付き合っていけばいいの?~

自身の不調・疾病を通して、「病」「体」「心」を知るにはホリスティックな視点を持つ事が大切だと気付き、日々学んでいます。

Holistic Health Germany 取締役
Benedict Verum Japan 代表
ドイツParacelsus認定 ホリスティック栄養アドバイザー
米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト
レイキプラクティショナー
ドイツ在住。二児の母。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Follow me!! Twitter

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。