「健康」って何だろう? ~ドイツで栄養アドバイザー~

ドイツで栄養学を学んだ筆者が、ホリスティックな視点から、食事・健康・心の関係について考察していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口の役割


消化管のいちばん最初の部分は、(口腔)です。


 口は、消化吸収のためにどんな仕事をしているの?



・・・・それはズバリ、「噛む」こと!!



この「噛む」という動作がどれだけ大切な事なのか、
私たちは意外と無自覚に過ごしがち。


噛むこと 消化すること


一番はじめに食べ物を体内に取り込む口(口腔)は、
りっぱに消化器としての働きを果たしています。


食べ物を噛み砕くために、
口腔内ではどんなことが行われているのでしょう?

まず、口の中には何があるか考えてみましょう。



唾液 など・・・

どれひとつが欠けても、食べ物を十分に噛む(咀嚼)ことができません。


歯は、食べ物をちぎり、砕き、すりつぶす役割を持った、
体の中で一番硬い器官です。

舌は、食べ物を噛みやすい場所へ移動させ、混ぜ合わせ、飲みこむために、
縦横無尽に動く事ができる筋肉の組織です。

唾液は、食べ物と混ぜ合わせることでスムーズに飲みこむのを助ける、
消化酵素を含んだ消化液でもあります。


食べ物の消化は、噛むところから始まっているのです。



関連記事

Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

クルーファー 美保

Author:クルーファー 美保
こんにちは!
ドイツにて栄養アドバイザーをしています。
~体の中では何が起こってるの?~
~では、どうやって自分の体と付き合っていけばいいの?~

自身の不調・疾病を通して、「病」「体」「心」を知るにはホリスティックな視点を持つ事が大切だと気付き、日々学んでいます。

Holistic Health Germany 取締役
Benedict Verum Japan 代表
ドイツParacelsus認定 ホリスティック栄養アドバイザー
米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト
レイキプラクティショナー
ドイツ在住。二児の母。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Follow me!! Twitter

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。