「健康」って何だろう? ~ドイツで栄養アドバイザー~

ドイツで栄養学を学んだ筆者が、ホリスティックな視点から、食事・健康・心の関係について考察していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養素の役割



栄養素には大きく3つの役割があります。


 ① エネルギーになる

 ② 体をつくる

 ③ 体の調子を整える



これを分かりやすく車に例えると

  「エネルギー」→ ガソリン
  「体をつくる」→ 車本体
  「調子を整える」→ オイル

(女性の方にはこの例え しっくりこないかなぁ・・・??)



では5大栄養素 それぞれの役割を見てみると・・・

 炭水化物⇒ 

 脂質⇒ ①&②

 タンパク質⇒ ①&②&③


 ミネラル⇒ ②&③

 ビタミン⇒ 



しかし。

”炭水化物はエネルギーになるだけ”といっても
撮り過ぎれば脂肪へと変わって結局体の一部に。

”タンパク質は①②③すべての役割を果たしている”けれども
摂り過ぎは内臓、とくに腎臓へ負担をかけるし
もちろん脂肪にも変わります。

また 脂質はエネルギーになるだけではなく、
体をつくる重要な栄養素でもあるんですね。

ビタミンは 不足すると欠乏症を引き起こし、
ミネラルは そのバランスが大切な栄養素です。


これらをできるだけ効率よく健康に体へ取り入れていくため
栄養学の基礎を学んでいきましょう~



関連記事

Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

クルーファー 美保

Author:クルーファー 美保
こんにちは!
ドイツにて栄養アドバイザーをしています。
~体の中では何が起こってるの?~
~では、どうやって自分の体と付き合っていけばいいの?~

自身の不調・疾病を通して、「病」「体」「心」を知るにはホリスティックな視点を持つ事が大切だと気付き、日々学んでいます。

Holistic Health Germany 取締役
Benedict Verum Japan 代表
ドイツParacelsus認定 ホリスティック栄養アドバイザー
米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト
レイキプラクティショナー
ドイツ在住。二児の母。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Follow me!! Twitter

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。