「健康」って何だろう? ~ドイツで栄養アドバイザー~

ドイツで栄養学を学んだ筆者が、ホリスティックな視点から、食事・健康・心の関係について考察していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマのある生活♪


私、現在妊娠6カ月です。

風邪予防には普段以上に気を使っています。

いつも冬にしている、緑茶うがい、しょうが湯や、
にんじんジュース、新鮮な野菜・果物などの風邪対策に加え、
妊婦の私にとって今年はさらに強力な助っ人が!!


それは、アロマです

Aroma


今までアロマというと
バカンスでオイルマッサージを受けたり
アロマポットを部屋に置いたり、
「リラックス」や「気分転換」のために使うことがほとんどでした。


が、ある友人のお陰で
最近アロマがもっと身近になってきました。


彼女は、日本でアロマテラピーとリフレクソロジーを習得し、
現在、ドイツで自然療法士になるべく学んでいる最中で、
幅広いテーマを扱ったアロマテラピー教室も開いています。
遠すぎて行かれないのがとってもとっても残念ですが・・・・



彼女に教えてもらって
アロマうがい液を作ったり、

彼女のブログに載っていた超お手軽アロマ芳香浴
部屋の風邪菌を退治したり、

さらに、自家製の妊娠線予防オイルを作ってみたり・・・


とアロマをフル活用しています。


Aroma2
うがい液(左)と妊娠線予防オイル(右)
もう大分減ってしまってますが・・・汗



・・・これが、とっても楽しいんです!!


先日息子がひどい風邪をひいたときにも
アロマうがいに、アロマ風邪菌退治に、アロマ蒸気で呼吸器を楽にしたり、
と、症状の緩和にもとても役立ちました。
アロマヴェポラップも作り方は教わっていたのに
まだ用意してなかったので○ィックスで代用(?)しちゃったけど。。。


この冬、うちで大活躍しているオイルは、

ラベンダー→殺菌&入眠作用
ティートリー→喉の殺菌・消毒
ユーカリ→抗ウィルス(呼吸器系)
そこに気分で柑橘系をブレンドしたり・・・と

アロマって、リラックス以外にもいろいろ使えるんだ、
ということ改めて実感!

その時の気分でブレンドの比率を変えたりできるのも
アロマならではの楽しみ方ですね。


ただし、妊娠中の方や子供には適さないオイルもありますので
ご注意くださいね




関連記事

Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

クルーファー 美保

Author:クルーファー 美保
こんにちは!
ドイツにて栄養アドバイザーをしています。
~体の中では何が起こってるの?~
~では、どうやって自分の体と付き合っていけばいいの?~

自身の不調・疾病を通して、「病」「体」「心」を知るにはホリスティックな視点を持つ事が大切だと気付き、日々学んでいます。

Holistic Health Germany 取締役
Benedict Verum Japan 代表
ドイツParacelsus認定 ホリスティック栄養アドバイザー
米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト
レイキプラクティショナー
ドイツ在住。二児の母。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Follow me!! Twitter

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。