「健康」って何だろう? ~ドイツで栄養アドバイザー~

ドイツで栄養学を学んだ筆者が、ホリスティックな視点から、食事・健康・心の関係について考察していきます。

Archive [2011年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

心地よい田舎の町

私の住む町は ヘッセン州の小さな町(・・・の中の村)。町(村)を歩いていても、お互いにこやかに接し合うことが多いですね。先日、娘(5ヶ月)のパスポートを夫が役場へ申請しに行くと、写真が必要とのことで(以前は子供用のパスポート(Ausweis)には必要なかった)一旦家へ戻り、写真を撮ってもらってから今度は私が娘を連れていくと「あ~、○○(娘の名前)。ママに綺麗にしてもらったの~!」と、役場の人達はすでに娘のこ...

催眠出産(ヒプノバース)・自然な出産 ◇目次◇ 

 -催眠出産(ヒプノバース)・自然な出産関連の記事の目次です-自然で穏やかなお産ってどんなもの?妊娠中にお産についていろいろ知っておきたい催眠出産(ヒプノバース)について知りたい実際の催眠出産(ヒプノバース)体験談を聞きたい助産院と病院での出産の違いって? ・・・などなどこのような方々へご参考になりましたら幸いです。◎自然な出産を望むきっかけとなった一人目出産時の体験◎「私が助産院を選んだ理由 その...

ヒプノバース(催眠出産)出産記Ⅲ ~a.m.10:42-p.m.3:00~ 生まれた!

~ヒプノバース(催眠出産)出産記Ⅰ & Ⅱ からの続きです~誕生した娘を腕に抱いて日本語で話しかけていると、微笑みと温かい愛のこもった心地よい空気が流れはじめました。私は、“今この世界”へと帰ってきて、助産婦さんにとっても“いつものミホ”に戻りました。そしてふと娘をよく見てみると・・・“なんだか随分ムチムチしてない??・・・なんだか大きくない???”とっていた体勢からベッドへ戻り、娘をタオルにくるんで夫と...

ヒプノバース(催眠出産)出産記Ⅱ ~a.m.10:00-10:42~ 誕生

~ヒプノバース(催眠出産)出産記Ⅰからの続きです~10時くらいでしょうか。お湯の用意ができたので、入る事にしました。お湯につかると確かに陣痛の体への負担が弱まった気はしましたが、私は10分もしないうちにあがりたくなりました。いつの間にかVちゃんがベッドの足もとの床に、ヨガマットやタオルなどを用意してくれていました。そこへ両膝を床につき、腕はベッドに置いて上半身を支え四つん這いの体勢を取ってみたものの...

ご案内

プロフィール

クルーファー 美保

Author:クルーファー 美保
こんにちは!
ドイツにて栄養アドバイザーをしています。
~体の中では何が起こってるの?~
~では、どうやって自分の体と付き合っていけばいいの?~

自身の不調・疾病を通して、「病」「体」「心」を知るにはホリスティックな視点を持つ事が大切だと気付き、日々学んでいます。

Holistic Health Germany 取締役
Benedict Verum Japan 代表
ドイツParacelsus認定 ホリスティック栄養アドバイザー
米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト
レイキプラクティショナー
ドイツ在住。二児の母。

最新記事

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Follow me!! Twitter

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。