「健康」って何だろう? ~ドイツで栄養アドバイザー~

ドイツで栄養学を学んだ筆者が、ホリスティックな視点から、食事・健康・心の関係について考察していきます。

Archive [2010年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

消化・吸収って何?

「消化・吸収する」ってどういう事?-食べ物を消化する。-消化が良い、悪い。-消化を助ける。-この食べ物は吸収されない。-吸収が早い。などなど普段なにげなく使っている言葉ですが、「消化・吸収」とは正しくはどういうことを言うのでしょうか?消化とは、食べ物を体内に取り入れられる形へと分解すること。吸収とは、その分解された物質が、体内(細胞内)へ取り入れられること。ここで、「分解」というのは、物理的なもの...

食べた物はどうなるの?

「体は食べた物からできている」・・・そうは言っても、子供の貼り絵のようにごはんを噛んで飲みこんだら、ごはん粒が腕になって肉を噛んで飲みこんだら、肉の細かい粒が太ももの肉になって・・・という訳ではありませんよね!私たちが毎日摂っている食事。食べた物がどうなるのか、体の中では何が起こっているのか。・・・それは消化器管の働き知ることで見えてきます。といっても、”お勉強!”のように難しく考える必要はありませ...

なぜ食べるのか?

 「私たちは、なぜ食べるの?」これは、簡単!?に答えられる?-生きるため-動くため-食べないと死んでしまうからそうですね。エネルギーを燃やし、生命を維持するため、そしてその生命現象を維持するためには、酸素・水・そして栄養素が必要です。私たちの体は、食べた物からできています。私たちの心も、食べた物に影響を受けます。食べる事で(飲む事も含め)体はエネルギーを作り、体内の様々な機能を調節し、体そのものを...

ホリスティックな健康観

ホリスティックとは、「全体観」という意味です。人間をまるごと捉え、自然治癒力を癒しの原点に置き、様々な治療法を選択・統合して最も適切な治療を行い、病の深い意味に気付き、患者自らが癒し、自己実現を目指すこと。これはホリスティック医学の定義です。*参照:日本ホリスティック医学協会ホリスティック医療では、病を症状だけから捉えるのではなく、その人個人をとりまく様々な要素までを全体的に捉えた上で西洋医学以外...

ご案内

プロフィール

クルーファー 美保

Author:クルーファー 美保
こんにちは!
ドイツにて栄養アドバイザーをしています。
~体の中では何が起こってるの?~
~では、どうやって自分の体と付き合っていけばいいの?~

自身の不調・疾病を通して、「病」「体」「心」を知るにはホリスティックな視点を持つ事が大切だと気付き、日々学んでいます。

Holistic Health Germany 取締役
Benedict Verum Japan 代表
ドイツParacelsus認定 ホリスティック栄養アドバイザー
米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト
レイキプラクティショナー
ドイツ在住。二児の母。

最新記事

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Follow me!! Twitter

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。