「健康」って何だろう? ~ドイツで栄養アドバイザー~

ドイツで栄養学を学んだ筆者が、ホリスティックな視点から、食事・健康・心の関係について考察していきます。

Category [体のこと ] 記事一覧

スポンサーサイト

痛い想いをしてから本気になる!?

体と栄養について学んで栄養アドバイザーとなり、 心と潜在意識について学んでヒプノセラピストとなり、 クライアントさんへのカウンセリングや 自分自身・友人・家族などの症例などを通して、 ホリスティックな角度から健康について考察する日々。 カラーを勉強して以来、 人の着ている服の色・デザインとその人がマッチしているかを 自動的に観察する癖がついてしまったように、 健康について学び始めてからというもの、 人の食...

腸は健康を左右する?

ここのところ 訳あって腸について(特に腸内細菌)勉強しています。腸内細菌についての研究は近年ますます進み、腸内細菌と健康・疾病の関連が明らかにされてきています。免疫やアレルギーと腸内細菌が密接に関係しているというのはよく知られるところです。消化器管には、様々な細菌が住みついています。その数実に100兆と言われ、その多くが腸内に存在します。100兆というと、体を構成している細胞が60兆とか70兆とか...

病をどう治療する? *対症療法と根治療法*

そばサラダ(Salat mit Buchweizennudeln und Nori-Algen) 以前、日本のテレビ番組を見ていたときのこと。何人かの芸能人の方が人間ドックをして、その結果が悪い順に発表していき、各専門の医師たちが説明を加える、といった内容でした。メタボ気味で結果の悪い人がショックを受けていると、すかさず司会者 「先生!お薬はもらえるんでしょうか?」医師  「はい、大丈夫です。」何か異常が見つかると即座に薬、となる思考回路...

病気になって始めて知る自分のカラダ!? -なんで生理学なの?-

病気になって身にしみる、健康のありがたみ。。。・・・でも本当に、病気になってからじゃないと健康のありがたみって分からないのでしょうか?前回まで、消化器系臓器について生理学的な内容を書いてきました。「生理学?解剖学?? そんな話聞いても興味なーい、つまらなーいっ!!」「そんなんじゃなくて、役に立つ食の話が聞きたいの!」栄養についてお伝えするブログで、なんで生理学とか難しい話になっちゃうの?と思われて...

食べた物はどうなるの?

「体は食べた物からできている」・・・そうは言っても、子供の貼り絵のようにごはんを噛んで飲みこんだら、ごはん粒が腕になって肉を噛んで飲みこんだら、肉の細かい粒が太ももの肉になって・・・という訳ではありませんよね!私たちが毎日摂っている食事。食べた物がどうなるのか、体の中では何が起こっているのか。・・・それは消化器管の働き知ることで見えてきます。といっても、”お勉強!”のように難しく考える必要はありませ...

ご案内

プロフィール

クルーファー 美保

Author:クルーファー 美保
こんにちは!
ドイツにて栄養アドバイザーをしています。
~体の中では何が起こってるの?~
~では、どうやって自分の体と付き合っていけばいいの?~

自身の不調・疾病を通して、「病」「体」「心」を知るにはホリスティックな視点を持つ事が大切だと気付き、日々学んでいます。

Holistic Health Germany 取締役
Benedict Verum Japan 代表
ドイツParacelsus認定 ホリスティック栄養アドバイザー
米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト
レイキプラクティショナー
ドイツ在住。二児の母。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Follow me!! Twitter

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。