「健康」って何だろう? ~ドイツで栄養アドバイザー~

ドイツで栄養学を学んだ筆者が、ホリスティックな視点から、食事・健康・心の関係について考察していきます。

Category [栄養学 ] 記事一覧

スポンサーサイト

免疫力をも助ける第六の栄養素

ザクロも入れてみた。おいしい青汁スムージー2000年に国が摂取量を示すようになって以来 これまでの5大栄養素に加え、公に第6の栄養素となったもの、 それは食物繊維。 食物繊維は、ヒトの消化酵素では消化されずに 大腸へ届き排泄されていきます。 でもこの食物繊維は、 腸内をサササっとお掃除するホウキのような(!?) 役目を果たしているだけではありません。 食物繊維は、大腸で便のかさを増やし便秘を予防することは...

ドイツの栄養ピラミッド

息子(小2)が、学校の授業で栄養について習ってきました。この栄養ピラミッドは、私が栄養学を学んだ際にも使われたのと同じもので、ドイツの栄養指針は現在このようになっています。一コマが1盛り(1ポーション)で、これが健康的な食事の一日当たりの種類と量の目安。背景の色が信号の3色に分かれていて、緑(青)の食品は豊富に、黄色は注意しながら、赤は摂りすぎないように、とされています。1盛り(1ポーション)は、...

砂糖なしでどうやって生活する?

砂糖なしでどう生活したらいいの!?毎日習慣的に摂っていた甘味をいきなりゼロにするというのはストレスの元にもなりかねませんよね。実際、食料品の材料を注意して見てみるとお菓子だけでなく、調味料や加工製品などあらゆるものに砂糖が使われているのが分かります。私は 砂糖抜き生活実験をしている間おやつの代替品や小腹がすいた時に食べるものなどを用意しました。アガーべシロップやはちみつを使うことも。アガーべシロッ...

砂糖はなんでよくないの?

玄米甘酒ラズベリームース1カ月の間 「砂糖抜き生活」 をしてみました。そもそも なぜ砂糖はよくないと言われるのでしょうか?あなたはいくつ掲げられる???考えてみましょー☆・・・太るから。・・・血糖値を上げるから。・・・虫歯になる。このへんが一般的に思いつくことでしょうか。砂糖は サトウキビや甜菜などを原料にして作られます。私たちが普段口にする砂糖の多くは精製加工されたもの。精製の段階でミネラルなど...

タイセツなタイセツな水。

「水分を摂りなさい!」 「水分だけは気を付けて!」 「たくさん水を飲みなさい!!」 ・・・聞き飽きるほどによく聞くフレーズです。 ドイツでは 風邪をひくとお医者様や家族は必ずといっていいほど こう言います。"frische Luft und veil Trinken!!" -新鮮な空気とたくさん飲む事!!-他にも 貧血のときや低血圧、高血圧、偏頭痛、あらゆる不調に対しても 口癖かのように言われるこの言葉。水って一体どれだけ大事なんで...

ご案内

プロフィール

クルーファー 美保

Author:クルーファー 美保
こんにちは!
ドイツにて栄養アドバイザーをしています。
~体の中では何が起こってるの?~
~では、どうやって自分の体と付き合っていけばいいの?~

自身の不調・疾病を通して、「病」「体」「心」を知るにはホリスティックな視点を持つ事が大切だと気付き、日々学んでいます。

Holistic Health Germany 取締役
Benedict Verum Japan 代表
ドイツParacelsus認定 ホリスティック栄養アドバイザー
米国催眠療法協会認定 ヒプノセラピスト
レイキプラクティショナー
ドイツ在住。二児の母。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Follow me!! Twitter

アクセス数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。